ステンドグラス・パターン・デザイン03【正方形・円・菱形】


image

ステンドグラスのパターン(柄)デザインを淡々を描いていくシリーズ 、その3。

過去に描いたパターンは以下から。

ステンドグラス・パターン・デザイン01

ステンドグラス・パターン・デザイン02

デザインとその過程

image

正方形を等間隔で並べる。

image

それを、互い違いに並べると、小さな正方形ができる。

image

45度回転。

image

正方形を2重にすると…。

image

45度回転。

image

間隔を狭めてみる。

image

ロサンジュ(菱形)バージョン。

image

2重にすると、粗密感が増す。

image

等間隔に並べた正方形の中心を、線で結んでみる。

image

各々の正方形の中心に、正円を4等分した扇形を4つずつ配置。

image

45度回転。

image

円形の部分を小さくしたバージョン。

image

image

更に円形の部分を小さく。

image

正円を左右上下に並べ、その間に水平垂直の線を引く。

image

そこから余計な線を消し、上下左右にずらしてバランスをとる。

image

敷き詰める。

image

45度回転。

image

色を入れる。

image

線の間隔を少し変えたバージョン。

image

3つの円が、綺麗に一点で交差する位置を見つける。

image

それぞれの円の中に、他の円に外接する円を描く。
この円は、元の円の73.24%の円になる。

image

敷き詰める。

image

45度回転。

image

今度は4つの円で同じことを行う。

image

内接する円を描く。

image

間にもう一つ円を描く。この円は、元の円の70.71%になる。

image

敷き詰めてパターンに。

image

小さい円をとったバージョン。

image

45度回転。

以上、色々と描いてみた。

良いと思えるデザインは、何らかのデザインを描いている途中でひょっこり姿を現すモノだな、と、最近良く思う。

これからも、時間があれば出来るだけ手を動かして色々と描いていきたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。